白金(プラチナナノコロイド)

肌表面の水分子を電気的にひきつけるマイナス電位をもっており、活性酸素を除去する効果があります。