リンゴ果実培養細胞エキス

スイスの希少品種で4ヶ月間腐らないといわれる西洋リンゴの一種「ウトビラー・スパトラウバー」の幹細胞の培養物から得られるエキスです。人の皮膚幹細胞の働きを高め、表情ジワを減らすことが実証されています。また、培養物に含まれる代謝物には皮膚細胞の寿命を延ばす成分が多く含まれています。注目のアンチエイジング素材です。