品質へのこだわり

研究開発
Development

自然素材の持つ自然の働きを追求します。「古に学び、新しきを知る」を科学的にアプローチすることが商品開発の鍵。

自然素材の持つ自然の働きを追求します。
「古に学び、新しきを知る」を科学的にアプローチすることが商品開発の鍵。

お客様に安心、期待に応える効果をお届けするために、使用する原料を厳選。さらに日々移り変わる市場の化粧品ニーズや、新しい成分などの情報もアンテナを張り巡らせています。
無添加・ノンパラベンなどお客様の多種多様なご要望にお応えするべく、今まで培ったノウハウと実績で最適な処方のご提案をいたします。

16年で約1000アイテムの研究開発の実績があります。沖縄産の原料だけでなく新規原料も取り入れ天然系で機能性を追求した化粧品作りを心がけています。また持ち込みの原料にも対応しています。
16年で約1000アイテムの研究開発の実績があります。沖縄産の原料だけでなく新規原料も取り入れ天然系で機能性を追求した化粧品作りを心がけています。また持ち込みの原料にも対応しています。
自社での研究開発に加え大学機関や原料メーカーと共同で新規原料の開発にも取り組んでいます。
自社での研究開発に加え大学機関や原料メーカーと共同で新規原料の開発にも取り組んでいます。
ポイントピュール研究室では、日々、正確な科学的アプローチで素材を分析し、データを蓄積しています。
品質管理では日々正確な科学的アプローチで素材を分析し、データを蓄積しています。
年間で約500アイテムの製造を行っています。そのため原料保管庫では約800種類の原料を用意し、研究開発・製造に使用しています。
年間で約500アイテムの製造を行っています。そのため原料保管庫では約800種類の原料を用意し、研究開発・製造に使用しています。

品質管理

製造された製品を社内基準及び顧客基準をもとに基準値を設定し、以下の検査方法で確認しています。

  • 1.pHメーター:製品のpHを測定し、規格内であるかを確認します。
  • 2.粘度計:クリームのような粘度のある製品は粘度をチェックします。規格内であるかを確認します。
  • 3.加熱乾燥式水分計:製品中の水分量を測定します。
  • 4.屈折計:製品中成分の濃度を測定します。
  • 5.微生物検査キット:製品は製造後48時間掛けて汚染されていないことを確認して、充填作業をします。
  • 6.高速液体クロマトグラフ:医薬部外品の有効成分等の定量をします。

研究開発の様子

研究開発の様子

お問い合わせ

お電話受付時間 9:00~17:00