Quality Control

品質管理

ポイントピュールの品質管理について
安心して使い続けていただくために。

安全性・生産性・衛生面など、良質な化粧品を作るための品質管理を徹底して行っています。自主基準のGMPを設け、ISO9001認証を受けた工場ラインにおいて、厳しい品質管理のもと、安心・安全な製品を一つひとつ丁寧に製造し、お客様に提供していきます。

GMP基準

GMPとは「Good Manufacturing Practice」の略。原材料から製造、出荷にいたるすべての過程において、製品が安全に、一定の品質をもって作られるために、社内基準及び顧客基準をもとにGMP基準値を設定しています。

ISO認証

2019年3月、一貫した製品・サービスを提供し、顧客満足を向上させるためのマネジメントシステムに関する国際規格「ISO9001(品質)」の認証を取得。また、厳格なトレーサビリティを基盤とした原因究明や問題解決・改良を行っています。

品質方針

常にお客様の立場に立って商品を作り
知恵と技術で高品質を実現し
常に時代の変化に対応し、課題を解決し地域に貢献する

評価・検査方法について

製造された製品を社内基準及び顧客基準をもとに基準値を設定し、
以下の検査方法で確認しています。

製品のpHを測定し、規格内であるかを確認します。

クリームのような粘度のある製品は粘度をチェックします。規格内であるかを確認します。

製品中の水分量を測定します。

製品中の成分濃度を測定します。

製品は製造後48時間かけて汚染されてないことを確認し、充填作業を行います。

医薬部外品の有効成分等の定量検査をします。